偽装カード

キャッシングのカードとか、クレジットカードの偽装も世の中にはあるようだけど、
外国人登録証のカードも偽装されてて、それを見抜くのが難しいのだそうだ。

どこでそんな精巧なものを作っているのか知らないけど、
やめてくれ。。。

作る人がいるから利用する人がいるのだ。

もたは、利用する人がいるから作る人が出てくるのかな。
いくらなのか知らないけど。
それをもつことで得をする人、または生活が出来る人が欲しいのだろうなー。
本来は持てるはずの人が持ててないというところがおかしいと思うが。
いずれにしても偽装を見抜くのが難しいのであれば、
・・・・どうするのだ・・・・・。

全員を調査するわけにもいかず。
警察(かな?)も大変だねー。

もちろんクレジットカードも貼んz内で、作ってる人も犯罪なんだけど、
あまり見つかったって聞かないもんね。
カードは発見されても、どこで作っているのか、はあまり出てこないね。
出してないのかも。
またやるから、探してる人に情報を与えてしまうことになるから?

まともに生きていたらこんなことはないはずなんだけど、そうじゃないんだから困るね。

このブログ記事について

このページは、たいせいが2019年10月 1日 16:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマホのアプリ」です。

次のブログ記事は「洗濯機がおかしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。