映画のなかのピットさま

ぶらっと・ピットの映画は安心して見ていられる、それに、、恰好いい。
恰好悪い役柄でも、恰好いいのだ。
そんなブラピの最新映画を見ました。
やっぱり、、、恰好いい。

ディカプリオとの共演の映画、といえば分かるかな?あれです。
題名が長いからあえてかかない(!!)。

あの映画、どちらもさえない役柄ではあるんだけど、講師ともに支え合ってる様子が伝わってくるし、
ディカプリオは落ち目の役者で悩み、ブラピの肩(胸?)で泣くシーンが有名だけど、
そんなのほんの一瞬。
ずーーtっと、あのふたりはずーーっと支え合ってます。

家の屋根の修理を頼んでそれを「おいさ」ってやってみたり、
そんな生活のなかで、近所にm越してきた有名な映画監督と仲良くなる、、みたいな、
あの展開も素晴らしい。

最後は狂ったような人が家に押し寄せてくるんだけど、
イっちゃってる(!)ブラピがそれを面白くかわすんです、

ディカプリオはプールで優雅にノンビリしてるんだけど、
そこにそのおかしな奴らが潜入してくる、、

面白いのはここです。

まだ見てなかったらどうか見てほしい。
私はすでに数回見てます、毎回面白いと思う。
恰好いいとも思う。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 【准看護師】って医者との関係とか患者の世話とか大変だと思いますが←のサイトを見て前向きにいきましょうね。准看護師の求人は前向きに考えていきましょう。
  • ・産業看護師と並んで転職で人気なのが産業保健師まわりの求人案件です。企業系の転職をお探しならリンク先のサイトもチェックしてみましょう。
  • ・看護師だけではなく、医者の転職市場も盛り上がっているようです。

このブログ記事について

このページは、たいせいが2020年3月 1日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そういえば、と思ったこと」です。

次のブログ記事は「時々にょきって出るもの。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。